魚ノ道

Date : 2010年02月09日

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

修論発表

曇 15.37km


今日は修論発表。
朝から他の人の発表を聞いて。
自分の発表自体は16時45分からだから、お昼前にいったん家に帰って。
そして、家で発表前の最終確認!
をしようと思いながら、1時間以上ピアノ弾いて。

久々のピアノはやっぱり楽しいね。
1週間以上ぶりだけど、思ったよりまともに弾けてよかった。
別れの曲、不協和音ゾーンへ突入。
やっぱりここ、譜読みがめんどくさすぎる・・・。
なかなか覚えられない。
指で覚えるしかないな。

ピアノ終了し、今度こそ発表準備!
をしようと思いながら、発表後に出発する家探しの準備して。
地図いろいろ印刷し、目星つけてる物件印刷し。
そんなこんなで、ようやくスーツ着て大学へ。

研究室で喋る内容を確認。
3回くらいやって、全て12分±15秒に収まったから適当に切り上げ。
卒論発表、学会発表では規定時間±1秒に収めるという奇跡を起こしてたから、今回も一応狙ってはみてたものの。
結局本番では15秒くらいオーバー。
本番でいきなり説明を少し増やしてしまったのがダメだったか。
まぁ、質疑も無難にこなせたはずだし、OKでしょう。

ということで、ようやく学生生活終了です。
なんだろ、この緊張感のなさ。
発表本番くらい、もう少し緊張してもよさそうなものを。
人前でまったく緊張しなくなったのは、やっぱりバイトのおかげかな。


大学前で飲んで。
22時58分発の沼津行きバスに乗るために、農学部前から21時45分、京都駅行きの市バスに乗車。
寝る。
寝る。
寝る。。。

目が覚めると、場所は河原町丸太町。
あれ、まだこんな近くか。時間は22時30分くらい。
そして河原町荒神口。
次は、河原町今出川。
ここでようやく気がついた。
・・・寝すぎた!!!

このバス、いったん京都駅に着いて、戻ってきてる!!
やべぇ、夜行バス出発まであと30分もない。
なのに場所は河原町今出川。
頭を一瞬で働かせて、バスを飛び降りて即タクシー拾う。
バスを降りて、タクシーに乗るまで約20秒ほど。
車内で運ちゃんと打ち解ける。
静岡出身らしい。
6年前から運転手始めて、リーマンショックで客が激減したらしい。
京都駅のタクシープールに突入すると、1時間は出てこれないらしい。
25年生きてきて、初めての一人タクシー。
1310円なり。

京都駅八条口に到着。時刻は22時54分。
乗車して数分経たずにバス発車。
危ねぇ。。

バスはガラガラ。
3列シートに客は6人ほど。
このバス、全収入4万ちょいで京都から静岡まで走ってる。
赤字だな。
ちなみに、便名は金太郎号。
なぜに金太郎。

そして無事沼津へ。
スポンサーサイト

プロフィール



Author:ばあど
自転車・魚・ピアノをこよなく愛す
29歳社会人@神奈川東部。
自転車走行記録はこちら

カレンダー

最新記事

コメント

検索フォーム

カテゴリ

戯言タグ

リンク

RSSリンクの表示

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。